【在宅ワーク】ブログ100記事書かなくても10万稼いだ5つの方法

こんにちは!あんです。

悩める人
悩める人
ブログ始めたけど100記事書かないとだめなの?

悩める人
悩める人
正直いきなり100記事も書きたくない。

悩める人
悩める人
少ない記事で稼ぎたい。

正直、ブログ100記事なんて、気が狂いますよね。

できることなら、少量の記事で
収益化を目指したいと思っている人は
多いんじゃないでしょうか?


un
un
私も、正直、同じこと思ってました!!!


私はブログを月に2~3記事で
月に10万以上稼ぐことに成功しました。

その経験をもとに、
少量の記事でどのように稼いだのか
ご紹介したいと思います。

ブログは量より質でOK。

とにかくまずを頑張る人、多いと思います。

もちろんそれも、
間違っているわけではありません。


量が多いほうがドメインパワーも強くなるし、
PVも増えやすいです。

ただ、記事数多い=PV多い
わけではないのです。

実際に私は100記事以下
10万PVを超えることができました。


ただ、PV多い=稼げている
わけでもありません。

実際、PV数が10万いっていない月
のほうが稼げているときがあります。

つまり、読むべき人読むべき記事
読んでいるかどうかが重要です。

un
un
あなたの目的は何ですか?!



ブログで稼ぐことですよね??
だったら、まずは収益化に着目してみませんか?

PVが少なかったとしても、
その記事を読むべき人に


しっかり供給できていれば
1回で大きな収益に繋がります。

一番目指すべきは、
PV多い+質の良い記事です。

ただ、初心者はなかなかすぐには難しいので、


まずは、質の良い記事を書き、
しっかり読んでもらうこと。


お客さんは少なくても、
読んでもらった人に確実に届く記事
を書いていきましょう。

ブログやネットビジネスで稼いげば、
好きなコスメを買い漁り、
時間に縛られず、ゆっくりエステ
美容と向き合うことができます。

そして、いつまでも可愛い自分でいられます。

色々なことに囚われると結局、
どれにも集中できずに、
中途半端になってしまいます。

まずは、無理せず、じっくり丁寧に
質の良い記事を書いていきましょう。

丁寧に書くことで、自分の勉強にも
なりますし、本当に人に読まれる記事になります。

そういったところから、収益発生するのです。

本当に求められているものに、
しっかり対応できれば、
自然と収益に繋がるのです。

まずは、自分よがりにならず、
読まれる記事を丁寧に書いていきましょう。

質の良いブログは必ず読まれますし、
上位表示だって狙えますよ。

30記事で10万稼ぐためにやった5つの方法

私が30記事程度で、PV数を獲得し、
10万円を稼いだ方法について、
ご紹介します。

①1記事3000文字以上でしっかり書く

文字数はできたら、3000文字以上が良いです。

中身のある記事は、それなりに文字数いくものです。

ちなみに、3000文字を私が意識して
書いていたかというと、そうではありません

ある一定の内容を作りこもうとすると
自然と3000文字くらいになります。

自分が強く伝えたいこと、
丁寧な分かりやすい表現


こんなことに気を付けていると
どんどん文字数が多くなります。

②キーワード選定じっくり

キーワード選定ばかにしてはいけません。

キーワード選定をしっかり行えば報われます。

せっかく丁寧な記事を書いていても、
検索されなければ、見てもらえません

検索されるようなしくみをきちんと
記事の中に取り入れることで、
見てもらえるようになります。

逆にキーワード選定をしなければ、
どんなに一生懸命書いても
一生見てもらえない可能性もあります。

そうなると、あなたは必死で書いた記事が
無意味になり、病んでしまいます。
そうならないよう、キーワード選定は
しっかりお願いします。

③他サイト(競合)のリサーチ

競合リサーチ。

これもとても大事です。
ただ、ポイントがあります。

ポイント

・企業の公式ページばかり上位表示されているキーワードは避ける

・記事を書いてから、競合を見て細かい修正をする

企業の公式ページは検索してみたら、
すぐ分かります。


検索結果の1ページ目にあまりにも
多く並んでいるとしたら、
私は違うキーワードにします。

また、初心者の人は、先に競合リサーチをすると
すごいページを見て、ビビっちゃいます。

そして、

悩める人
悩める人
やっぱこのキーワードはやめよう。

となるのです。

自信が削がれるので、先に見るのは
あまりお勧めしません。

また、先に競合を見て、
参考になるページを真似るのは良いのですが、
変な先入観が入って、オリジナリティに
欠けてしまうことがあります。

参考ページが気になって、
自由に自分らしい記事
書けなくなることがあります。

なので、検索結果だけ見ておいて
詳しい内容はざっくり見るか、後でもOK。

自分の記事がある程度完成されたら、
競合ページを見て、修正や付け足し
すると良いです。

他の人のブログの良いところを
取り入れて、付け足していくイメージ。

そうすると、自分らしい記事を書きつつ、
見やすい記事にも修正できます。

④結果を分析してリライトを繰り返す

月に一回くらいは、何かしらの記事を
リライトしていました。

3カ月くらい経って、何もなければ
すぐに修正。

ほっといても何も変わりません

せっかく、時間をかけて書いた記事
なのですから、死なせていてはダメ。

どんな記事でもリライトで
生き返らせることはできます。

記事をよく検索して順位確認

競合をリサーチするのは、
記事を書いた後のが重要です。

記事を書いた後に、自分の記事が
どこに表示されているのか確認して、
なぜダメなのか分析します。

自分の記事ができてから、
色々とカスタマイズすると、
上位表示されやすくなります。

⑤サーチコンソールをフル活用

サーチコンソールを活用しましょう。

難しいことは言いません。

自分のブログがどんなキーワードで
検索されているのか、調べるだけです。

そのキーワードをもとに、
新たな記事を書いたり、リライトします。

サーチコンソールは、
自分のブログと親和性のあるお客様が
どんなキーワードで検索しているのか
分かるので、

お客さんのニーズが分かります。

お客さんのニーズが分かれば、
どんな内容を書けばいいか分かるので、
やみくもに記事を書くより、
大きな効果があります。

もし、そこまでやるのがしんどい人は、


サーチコンソールでキーワードを検索
     
タイトルに付け足していく


だけでも、OKです。

読む人のことを考えて分析と修正の繰り返し

なんでもそうですが、
分析して、修正の繰り返しをすることで
精度が高まります。

それはつまり、
読む人のことを考えるということ。

記事書く→分析&修正

以上。

それだけです。

ただそれには、
ある程度、時間はかかります。

こんな風に予定を何も入れずに
土日に3記事しか書けないくらい
時間をかけていました。


それでいいんです!!

un
un
毎日更新とか全然やってなかった。


それでも、要点を抑えていれば、
稼げるのです。

記事数=収益額

と思わないでほしいんです。

大切なのは、
収益化できるしくみなのです。


そこの基礎をきちんと理解して
行動できていれば、そんなに
難しくないのです。

ただ、ブログの場合、一人で孤独に
やっている人が多いので、イマイチ軌道修正
しづらいのはあります。


周りに聞く人がいない人は、
私を使ってもらっても構いません。

友だち追加

あんの公式LINEでは、
個人的にも直接やり取りできるので
相談してもらってもOK。

un
un
無料なので、ご安心を。


あなたの頑張りが無駄な努力
なってほしくないんです。

一緒にブログを頑張って、
エステで若返り、好きなコスメを買って、
毎日メイクを楽しんで、
どんどん可愛くなりましょう!