【スチーマー効果】ナノケアでお家エステしてたら、ニキビ消えた話

女性のほとんどが毎日スキンケアを頑張っていると思いますが、こんなことありませんか?

やってはいるけど、やっているだけ。効果が出てるとか、効果的なやり方とかいまいち良く分からないけど、やった方がいいらしいから、とにかくやっている。なんて、なんとなく流れ作業でやっている方いませんか?

そうなると、このような問題も出てきます。

毎日スキンケアしてるのに肌荒れ治らない

毎日のスキンケアがちゃんとできてるのか心配

自分のやっているスキンケアに自信がなくなってきますよね。

肌荒れ、アンチエイジングが気になる方、今やっている毎日のスキンケアをもっと効果的にしたくありませんか?せっかく毎日一生懸命スキンケアをしているのだから、効果を最大限に引き出したいですよね。

この記事を読むと、毎日のスキンケアが楽しくなり、より効果的にスキンケアができるようになります。

無理に今使っているスキンケア用品を変えなくても、自分の肌に合ったもので、そのまま効果を引き出すことができ、モチベーションが上がります。

エステで必ずやるフェイススチーマーとは。

私は何件かエステサロンに通ったことがあり、知っているのですが、エステでどこでも絶対にやるフェイススチーマー。顔に一定時間スチームを当てることによって、毛穴を開かせ、汚れを浮かしたり、肌の角質層まで潤いや施術で使う美容液などを浸透させやすくしてくれます。

これって、エステに行ったことがないと、意外とこの存在すら知らない人っているようですね。確かに、家ではあまり見かけないようなものかもしれません。お部屋の加湿器なら見ますけどね。

エステでは、まず始めに必ずこのスチーマーを長いことやります。その間にクレンジングをして、施術の準備をしてくれます。ディープクレンジングってやつですね。施術が全て終わった後も、最後、お肌を整えるためにスチーマーして化粧水、乳液などしてもらいます。

こんなにエステで大活躍している基本中の基本のスチーマー。

絶対欲しい!!

私はコレが欲しくて欲しくてたまりませんでした。だって、どのエステサロンでも必ずやるんですよ?!?必須ってことじゃないですか!!

コレが手に入ったら、どれだけ効果的なのか気になってしょうがなかったのです。

お家でできるスチーマーナノケアを使った口コミ

お家でもできる、フェイススチーマーで、パナソニックのスチーマーナノケアという、フェイススチーマーをついに買いました!お家でエステ気分を味わえて、気軽に毎日使えるので魅力的です。美肌は継続することが大事なので、エステは毎日いけなくても、コレだったら続けられます。

パナソニックのスチーマーナノケアとは?

肌の角質層まで届くナノサイズのスチームミストを放出する、お家で使えるフェイススチーマーのことです。スチームの粒子が肌の角質層まで浸透すると、肌に潤いとハリを与えてくれて、アンチエイジングや肌荒れの予防に繋がります。精油を使ったアロマタブレットも装着でき、リラックスタイムを楽しめます。

使用した感じは、勢いよく柔らかいスチームが噴射します。近づけすぎると熱いですが、程よい距離だとポカポカしてきて気持ちいいです。ちょっと温泉に入ったときの感覚と似ています。

3種類あるみたいなのですが、一番コンパクトで買いやすい値段のものを選びました。 部屋においても邪魔にならないし、ONとOFFのみの操作なので使い方もシンプルで分りやすいです。これなら、毎日続けられます。

スチーマーナノケアの使い方

スチーマーは、大きく3つ使えるシーンがあります。

毛穴の奥まで届くディープクレンジング

化粧をしたままスチーマーを浴びて、ディープクレンジングができます。エステでも、やってくれる工程です。ナノレベルの粒子を毛穴に届けることで、メイクの汚れを毛穴の中まで、しっかり取ることができます。汚れが浮き出てきたら、クレンジング剤を使って、優しくマッサージしましょう。

メイクをきちんと落とすことは美肌に欠かせないので、まずはスチーマーで、しっかりクレンジングをしましょう。

洗顔後、スキンケアの浸透率を上げ、より効果的に

洗顔後の毎日のスキンケアの前にスチーマーをプラスするだけです。毛穴をしっかり開かせて、いつものスキンケアをしたら、さらに効果的なスキンケアができます。

フェイスマスク(パック)などを利用すれば、ぐんと浸透率は上がります。お風呂上りに、フェイスマスクをしながら、スチーム当てて、髪の毛を乾かす、ながら作業もできちゃうので、毎日やっても全然苦じゃないです。

メイク前にお肌を整えて、化粧ノリを良くする

メイク前にも使えます。朝、メイク前にスチームを当てて、お肌の血行促進をし、お肌のトーンを上げることができます。また、スキンケアの浸透率も上がるので、保湿されたお肌が出来上がります。潤いのあるお肌は化粧ノリや化粧持ちも良くなります。

スチーマーを使ったら、必ずスキンケアでお肌を整える

当たり前のことですが、スチーマーしっぱなしはいけません。スチーマーナノケアはナノレベルの粒子がお肌の角質層まで潤いを届けてくれるのですから、毛穴が開きます。その開いた毛穴は放置せずに、スキンケアなどで、必ず引き締めるようにしてください。

ちなみに、パナソニックのスチーマーナノケアには他にも種類があり、冷たいミストも噴射する型があります。それは、2019年11月頃に新発売されたスチーマーナノケアのEH-SA9A。温スチームだけだはなく、冷ミストの2つの機能があり、開いた毛穴をキュッと引き締めてくれます。

これを使えば、一気に毛穴の引き締めまで行えるので、便利ですよね。

毎日スチーマーを使用したら、ニキビが消えた!?

スチーマーナノケアのスチーマーを毎日お風呂上りに使いました。ニキビができにくくなったのは、ニキビに良いとされるスキンケア用品とスチーマーを組み合わせて使用したことで、保湿もしっかりでき、お肌にもきちんとスキンケアの成分が入っていったことによる効果だと考えています。

スチーマーを使ったおすすめスキンケア

私の個人的スチーマーの使い方をご紹介します。これは乾燥肌の人と、特にニキビに悩んでいる人に試してもらいたいスキンケア方法です。

お肌に合うか合わないかは人それぞれですが、私はこの方法で、何をしてもだめだったニキビができなくなりました。今あるニキビがなくなるというよりは、新しくニキビが生まれなくなります。

  1. お風呂から上がったらイニスフリーの導入美容液「グリーンティーシードセラム」を顔に塗る。
  2. スチーマーナノケアを12分間じっくり当てる。
  3. フェイスマスク(パック)をつけます。
  4. 米ぬか系の乳液でしっかり蓋をして保湿。

特に、導入美容液のinnisfree(イニスフリー)のグリーンティーシードセラムがニキビにおすすめです。イニスフリーオリジナルの茶葉エキスは16種類ものアミノ酸やミネラルなど肌に嬉しい成分が含まれており、この導入液をスチーマーを使ってしっかり肌に入れることで効果が期待されます。

お風呂上りの乾燥した肌に、3秒でグリーンティーシードセラムを塗ると、瞬時に潤いで満たしてくれて、次のスキンケアの効果も高めてくれます。

フェイスマスクは毎日じゃなくてもいいですが、化粧水を塗るよりも、しっとり感の度合いが違うので、私はなるべくパックするようにしています。

スキンケアにスチーマーをプラスすることで、保湿&スキンケア成分の浸透率UPで最強の組み合わせを作ることができました。

また、できたら、このスキンケア中に、週に数回カッサでマッサージもできるといいです。カッサに関しての記事はこちらからどうぞ↓

https://www.un-selfproduce.com/entry/2019/02/28/230123

スチーマーナノケアはスキンケアと最強の相性

スチーマーナノケアは、一度購入してしまえば、パックのように消耗品でもないので、大切に使えば長く使用できます。自分のお肌の悩みに合わせて、スキンケア用品を選び、そこにプラスでスチーマーナノケアを使用するだけで、グンと効果が上がるって嬉しいですよね。やっている意味があるというか。。

ナノレベルの粒子を出して、お肌の奥まで浸透させてくれるのは、パナソニックのスチーマーナノケア特有のものなので、試してみる価値あると思います!